会社概要



本州の最北端、青森県のむつ湾岸に我社はあります。夏は涼しく風光明媚、しかし「ヤマセ」と呼ばれる強い風と冬の厳しさは言うまでもありません。「津軽弁」という特殊な方言を話す津軽人は、独特の文化と食生活をもっています。海の幸・山の幸がふんだんに盛り込まれた郷土料理には逸品が少なくありません。そうした風土の中、町の豆腐屋としてスタートした我社も、なによりも「安全で美味しい食品づくり」をモットーとしています。インターネットの普及により日本全国に情報を発信し、全国に商品を提供出来るようになりました。津軽地方の独特の「美味しいもの」、是非一度お試し下さい。

会社名 株式会社 木戸食品
所在地 青森県東津軽郡外ヶ浜町字下蟹田29-1
TEL 0174-22-2051(フリーダイヤル:0120-49-0489)
FAX 0174-22-2612
URL https://www.kidofood.co.jp/
E-Mail info@kidofood.co.jp
設立年月日 創業明治40年・昭和47年3月より株式会社となる
資本金 3,500万円
営業品目 玉子とうふ、茶わんむし、ほたて加工品等の製造販売
仕出し業務、宴会場・結婚式場
主な販売先 東北、北海道、首都圏
役員氏名 代表取締役社長 木戸 宏文
常務取締役 木戸 朱実
常務取締役 会津 雅樹
従業員数 27名(役員を除く) ※2018年9月現在

木戸食品地図


はまじろーイラスト木戸食品のあゆみ

明治40年 現社長の祖母、木戸なか により豆腐の製造が始められる。
昭和37年 納豆の製造を開始する。
昭和44年 角形包装豆腐(きぬごし)の製造を開始する。
昭和45年 10月、新製品「玉子とうふ」の販売を開始する。
昭和47年 個人経営より株式会社木戸食品として発足。資本金1,000万円とする。
昭和56年 麺類の製造を開始する。資本金3,500万円に増資。
昭和59年 茶わんむしの製造を開始する。
平成2年 総合結婚式場「ダイヤモンドホールKIDO」をオープン。
平成11年 新含気調理殺菌機を導入。「ほたて塩焼」を製造販売。
  現在に至る。

お電話でのご注文
フリーダイアル0120-49-0489

受付:午前9時~午後5時(日祝日・12/31~1/3を除く)